水谷ペイント(株)パートナー施工店認定頂きました!

2019年6月11日

ブログをご覧の皆さん(株)匠プラス【匠住建】代表の大野です。

街の所々で紫陽花を見かける季節になりましたね😃

これから益々暑い季節になりますが熱中症などには十分にお気を付け下さい💦

さて、話は変わりますがこの度、大手塗料メーカーの水谷ペイント株式会社様から弊社の施工技術が認められてパートナー施工店の認定をいただきました

水谷ペイント株式会社様はナノコンポジットWをはじめとする環境に配慮した製品を多く開発している会社です✨

 

日頃から水谷ペイント様の材料はよく使用するのですが特殊な建材の施工に強いラインナップになってます✨

弊社でもよくモニエル瓦の施工などで使用させていただいてます。

そこで今回はモニエル瓦のお話しをしたいと思います(^^)v

モニエル瓦とは、ヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種で、セメントと川砂を混ぜ合わせて作った<乾式コンクリート瓦>当然ですがセメント瓦なので定期的に塗装が必要になります💦

ただ、通常のセメント瓦と違って施工方法が特殊ですので経験豊富な施工業者に依頼する事をお勧めします。

なぜ特殊な施工かというとモニエル瓦にはスラリー層という物が存在します<セメント、砂、骨材、顔料懸濁液の水和硬化層>このスラリー層が塗装をする際には厄介で、スラリー層をしっかり取り除いてやらないと塗膜の剥離を引き起こします💦

匠住建ではモニエル瓦など特殊な建材の施工にも経験豊富な職人とアドバイザーが対応しております。